Honeyplus
プライバシーポリシー
Top サイトマップ 会社案内 お問い合せ ストア
 東海 香
 JTUロングディスタンス強化指定選手
東海 香の
2012年度レース報告
2010年度レース報告

 
 2011年度レース 参戦レポート報告 

2011 Ford Ironman World Championship 
 

 
東海選手!!今年もやってくれました!!
2011アイアンマンハワイ (4度目の出場)

    東海 香
2011年10月31日
日時:2011.10.8(土)
場所:ハワイ島 KONA
天候:晴れ
距離:スイム 3.8Km バイク 180Km ラン 42.195Km
記録:10時間51分00秒 Swim 1:09:45 (T1 0:4:01)Bike 5:42:31 (T2 0:3:36) Run 3:51:17
結果:カテゴリー(F40-44)17位  総合918位
 

今年で4度目となるIronman World Championshipの出場です。

今年の夏も暑い日が続きましたが、7月に開催されたIronman KOREAでハワイの出場権を獲得した以降も日常的に「ここでジョミ」を摂っていくことで体調に問題も抱えることなく10月のハワイを迎えました。
ハワイへももちろん「ここでジョミ」を持参です。


<レース前>
ハワイに到着してからレースの前日までのトレーニング時の前後には必ず「ここでジョミ」を摂取。
そして水分補給時にもミネラルウォーターに溶かしたものを飲んでいました。
レース前だからという訳ではなく、日本にいる時からも摂取しているのでいつも通りの行動です。

<レース当日朝>
朝食はレース日には必ず食べるお赤飯、味噌汁、バナナ、カステラなどで朝食をとったあと、ミネラルウォーターに「ここでジョミ」を溶かしたもので水分補給。
そして
スタートまでに「ここでジョミ」を2本摂取しました。

<レース中>
★スイム 
今年は例年より選手の数が増えたのが原因の一つでしょう、昨年と同じ位置からスタートしたものの今年はかなりのバトルに巻き込まれて、スタート直後から苦戦しました。
そして例年以上に海のコンディションもうねりが強かったように思います。
本来の泳ぎが出来ない状態で1.9km先の折り返しまでがとても長く感じました。
しかしながら折り返し後はようやくバトルからも解放されて、自分の泳ぎが出来るようになりました。
スイムアップ、タイムは昨年より3分以上も落ちてしまいましたが、まだレースの序盤。
得意のバイクで追い上げようと気持ちを切り替えました。

★バイク
今年はメインの補給食をガラリと変えて、ジェル系のものではなく「おにぎり」等の固形物にしました。
そして「ここでジョミ」を補助として取り入れました。
この補給方法はかなり成功だったと思われます。
いつもハワイのレースではバイク途中から胃腸に異変が起こることが多かったのに、今回は最後までしっかり補給も出来、走り続けることができました。
固形物に少し飽きが生じた時に「ここでジョミ」を刺激で入れる・・・そんな感じでした。
そしてバイクの残り30kmほどからは集中して「ここでジョミ」を摂取していき、バイクフィニッシュへと向いました。

★ラン
トランジッションエリアで「ここでジョミ」を摂り、そして
手には4つの「ここでジョミ」を持ってランをスタートしました。
ラン折り返しのスペシャルエイドには「ここでジョミ」をやはり4つ用意
しておき、定期的に摂れるようにしました。
エイドステーションに用意されているジェルだけではどうしても口のなかに甘さが残ってしまい、辛くなってしまうので「ここでジョミ」の酸っぱさや微妙な苦さは気分転換にもかなり貢献してくれたと思います。

<レース後>
ゴール後はホテルに戻り、やはりいつものように「ここでジョミ」を摂取。
疲労回復に努めました。
その後も帰国までの間に一日に2〜3本を摂取していきました。


今年も目標であったカテゴリーでのTOP10入りは果たせませんでしたが、僅かながらも昨年のタイムを更新し、自身のハワイでのパーソナルベストを出すことが出来ました。
しかしながら、タイムは上がっているものの(カテゴリーでの)順位が下がっていると言う点で世界のレベルが毎年上がっていることを実感させられるレースでした。


今年は3月に起きた東日本大震災によって、実家が被災し、精神的にも辛い日々が続いたり、思うようなトレーニングが出来ない日などもありました。

それでもレースに出場できる環境を与えてくれた、家族や周りの方々には本当に感謝しております。

このWorld Championshipで私の今シーズンのトライアスロンレースは全て終了しましたが、来年もまた目標に一歩でも近づいていけるよう、トレーニングを積んでいきたいと思います。

ご支援本当にありがとうございました。


 

アイアンマン ワールドチャンピオンシップ(通称:IMハワイ)出場権獲得!! 
  
おめでとう!! 

2011年10月8日、ハワイで開催) 


 IRONMAN KOREA  (韓国・済州島) 7月3日
 東海 香
2011年7月27日
   開催日:2011年7月3日
開催地:韓国済州島

距離:スイム 3.8Km バイク 180.2Km ラン 42.2Km        
結果:
女子総合5位
年代別優勝
記録10時間44分03秒


     
7月3日、韓国・済州島で開催されたIronman KOREA Jeju(SWIM:3.8km BIKE:180.2km RUN:42.2km)に出場してきました。
今年10月8日ハワイ島KONAでに開催されるFord Ironman World Championship(通称:IMハワイ)の出場権を賭けたレースです。開催地となる済州島は例年、海が荒れやすく、濃霧が出て天候に左右され易いのですが、今年はスイム、バイクのコースが大幅に変更され開催されました。



今回、「ここでジョミ」をレース中に使用するのはもちろん、レース以外の時でも積極的に摂るようにしました。
なぜかというと、5月にアメリカで開催されたIronmanレースに参加した際、時差ぼけや慣れない環境から体調不良を起こし、満足がいくレース結果を出すことが出来なかったからです。

そのため、今回はレース10日前から1日1〜3本の「ここでジョミ」を摂取。   
「ジョミローディング」を行いました。  
現地に到着してからも試泳、試走後には必ず「ここでジョミ」を摂取し、疲労回復に努め体調を整えていきました。

おかげでレース当日の朝は目覚めも良く、食欲も充分にあり、万全の状態で迎えられたと思います。
スタート前は500mlの水に「ここでジョミ」1本を溶かし、2時間ほどかけてスタート直前までにこれを飲みきりました。

バイクでは補給食としておにぎり、濡れおかき、飴、クエン酸タブレット、ゼリーを持ち、「ここでジョミ」はフラスクボトルに6本ほど入れたものを持ちました。
おにぎりや濡れおかきなどの固形物を取る合間に「ここでジョミ」を摂取していき、180kmのバイクが終了するまでに全てを飲みきりました。

今まではフラスクボトルに入れることなく個包装のまま、ウェアのポケットに入れたり、バイクトップチューブに貼り付けていたりしましたが、一々開けるのが面倒であり、摂取したいタイミングを逃すこともあったため、直ぐに飲めるようフラスクボトルに入れました。
これは大成功だったと思います。

ランでもやはりフラスクボトルに「ここでジョミ」を6本入れたものを持ち、さらにスペシャルエイド地点に「ここでジョミ」を2本用意しました。

ランに入る頃になると、気温と湿度がグングンと上がっていき厳しいレースコンディションとなっていきました。
バイクまで自分の中でよい感覚でレースを進めていけましたが、ランではかなり苦戦しました。

しかし、しっかりと補給することを心がけ、集中力を切らさないように心がけました。
そして「ここでジョミ」のおかげで最後まできっちりと走りきることができ、順位も落とすことなくゴール。  
(プロも含め)女子総合5位、カテゴリー1位となりIMハワイの出場権を獲ることができました。


ゴール後は宿泊先に戻ると直ぐに「ここでジョミ」と「携帯マヌカハニー」を摂取。
体調回復に努めました。


これから10月のWorld Championshipに向けて本格的なトレーニングを開始していきますが、日頃の生活の中でも「ここでジョミ」を積極的に摂って体調管理に努めていこうと思います。


ご支援ありがとうございました。

東海 香、過去のレース報告  
2010年度レース報告  2012年度レース報告 2014年度レース報告

 
製品概要 原材料説明 利用方法 アスリート仲間 「ここでジョミ」Q&A

    製作にあたって     アスリートのために   スポーツと活性酸素   アスリート紹介   1コインモニター募集中

 【 商品情報 】

携帯用固型マヌカハニー Organicアクティブ10+マヌカハニー マヌカハニー ニュージーランドハニー キウイフルーツジャム 遠赤ウコン「テクミン」

ページの先頭にもどる
大雄産業株式会社
  Copyright (C) 2007 Daiyuindustry Co.,Ltd All Rights Reserved.