Honeyplus
プライバシーポリシー
Top サイトマップ 会社案内 お問い合せ ストア

  秦陽一郎  (愛称:かぼす君) 秦陽一郎の
2012年度レース報告

2010年度レース報告
「トライアスロン!かぼす君」・・・ブログ
2011年度レース 参戦レポート/マンガバージョンでの報告 

ITUロングトライアスロン世界選手権 総合34位(11月5日)
全日本トライアスロン皆生大会 総合第3位  (7月17日)
田ノ浦アクアスロン大会 総合優勝!!(7月3日)
バラモンキング(五島長崎国際トライアスロン大会) 総合優勝!! (6月19日)
指宿トライアスロン大会 スポーツフェスタ2011 総合第2位  (5月15日)



 
ITUロングトライアスロン世界選手権
 (ヘンダーソン、アメリカ)  2011年11月5日


 世界総合34位、

 秦陽一郎選手
 完走おめでとうございます!!   

 ランでかぼすアタック炸裂
 ランラップ15位   

かぼす君からレポートが届きました。 

以下の内容です。 
レース当日、朝4時にホテルを出発してスイム会場に向かいました。
外は寒く凍えるほどでした。
スタート会場へ歩いていると
「ユー!no スイム」だよと言われました。
まさか?!

ここで一旦緊張の糸が切れました。
外は寒いので選手控えテントでじーっと座って待っていました。
スタート時間が一時間ズレて
一睡もしてなかったのでとにかく眠い。
このままレースやるのって感じでした。

 
 レースナンバー順にスタートしていくのですが、
日本選手6名と連番なのでスタート前は緊張せずに和みながらスタートしました。

  国立公園内の80K地点まではアベ35Km/hで走行してルンルンで進みました。


補給食は「ここでジョミ」のみを準備。
10キロ毎に「チューチュー」と計12本吸った。これで十分、しっかり最後までエネルギー満タンだったよ。


さすがに世界選手権だけあってバイクのレベルが高い。特にニュージーランドは手強い。 
 
ランのことも考慮してゆっくりペダリングで脚に余力を残して走ることに注意しました。
バイクゴールまでひたすら上り、バイクから降りると脚は軽かった。

さぁ、得意なランへGo!
 

 
バイクから飛び降りて、そのバイクをそのままスタッフにそのまま手渡しで渡し、
ランギアを受け取りテントでイスに腰掛けてランシューズを履いてダッシュでランコースに飛びだした。

 ランコースは3.5K下って、3.5K上るを4回繰り返します。
周回なので先行する選手を目標にして走りやすいのがいい。
おっ、日本人の選手が前に4人いましたよ。
日本人の選手と頑張ろうと声をかけていきました。
 ランの補給も「ここでジョミ」を8本用意しました。折り返しの時に補給します。

ランの時は内蔵系がかなり消耗しているので
「ここでジョミ」に頼るしかありません。
お陰で最後までしっかり補給できました。


 
 

 
11/5にアメリカネバダ州ラスベガスで行われたITUロングトライアスロン世界選手権に出場し、昨日帰国してきました。
沢山の方から応援を頂き、全ての力を出し切って無事に完走することができました。

 最初に順位とタイムの結果報告です。
  @総合順位:  34位 (ゴールした725人中)
  A年代別順位: 10位 (ゴールした69人中)
  B日本人の中:   1位 (41人中)
  Cタイム:   5時間50分
  目標でした年代別入賞には届きませんでした。

 レースの方は、前日の雨で急激に気温が下がり水泳4Kmが中止で、 レース前の早朝とはいえ気温が5℃以下では仕方が無い状況でした。
 トライアスロンがデュアスロンに変更となり、自転車120K、マラソン30Kを競い合う事になりました。とても寒い風も冷たい中でのデュアスロンとなりましたが、 バイクコースは景色がとても素晴らしかったです。
 また難所「スリー・シスターズ」という3つ激坂を苦しみながら走り切り、バイク終了時点90位の順位でランスタートしました。

 往復7.5km×4周回のラン30kmは前に見える外国人選手を次々に抜き順位を上げられるのが爽快で気分よかったです。
 残り5km過ぎて身体が痺れてとても辛く我慢の状態でしたが、皆に頑張ると宣言してきたので強い気持ちで走りました。
 フィニッシュ時は皆様から頂いた応援を貰いゴール出来た感謝の気持ちで感動して涙がでました。
ラン順位は15位でしたので、よく走れたと思います。

 目標に対して努力し続けることはやりがいを感じるので
来年もチャンスがありましたら世界に挑戦すると思います。
    かぼす君
2011年11月17日


 全日本トライアスロン皆生大会 (7月17日) 

総合距離190.195km(スイム3km・バイク145km・ラン42.195km)

 総合第3位
 かぼす君から漫画バージョンで報告がありました。  




8時間42分でゴールし総合3位の成績でした。
期待以上の成績は残せませんでしたが、レース中は「ここでジョミ」を飲んで、精一杯の走りをすることができました。

 
 2011年7月19日



田ノ浦アクアスロン大会
 (7月3日)
 かぼす君 優勝おめでとう!! 6連覇
 

 
 
かぼす君 優勝おめでとう!!初代バラモンクング 


バラモンキング(五島長崎国際トライアスロン大会) 6月19日

総合距離226.2km(スイム3.8km・バイク180.2km・ラン42.2km)

総合優勝
かぼす君から漫画バージョンで報告がありました。 



 オッス!おらかぼす!

かぼすアタック炸裂して優勝できました!

世界選手権のキップをGETできました! 



次の皆生トライアスロン(7月17日)でも優勝してきます。


かぼす君のラン勇姿が、JTU PHOTO GALLERYに載っています。
腰バンドに「ここでジョミ」が、しっかりとくくり付けています。・・・こちら

「トライアスロン!かぼす君」ブログ・・・レースレポート 

 
指宿トライアスロン大会 スポーツフェスタ2011 (2011年5月15日)

総合2位
かぼす君から漫画バージョンで報告が届きました。 


 

 

 
腰に「ここでジョミ」をしっかりとくくり付けています。

 

かぼす君、過去のレース報告

2012年度レース報告

2010年度レース報告


 

製品概要 原材料説明 利用方法 アスリート仲間 「ここでジョミ」Q&A

    製作にあたって     アスリートのために   スポーツと活性酸素   アスリート紹介   1コインモニター募集中

 【 商品情報 】

携帯用固型マヌカハニー Organicアクティブ10+マヌカハニー マヌカハニー ニュージーランドハニー キウイフルーツジャム 遠赤ウコン「テクミン」
 

ページの先頭にもどる 
大雄産業株式会社
  Copyright (C) 2007 Daiyuindustry Co.,Ltd All Rights Reserved.